上がる!RISEBOXスタッフブログ

2014年10月27日 月曜日

足が前に出にくい!の評価で、足首に要因がある場合!テーピング編

ぽろっぽーー。

ホマレです。

久しぶりに昨日までの週末は超充実してました。

金曜日 : 12:30〜22:00 通常営業

金曜日 : 23:00〜24:00  フットサル

土曜日 : 8:30〜14:00 通常営業

土曜日 : 14:30〜16:00  専門の3つ先輩の訪問

土曜日 : 16:00〜17:00 スタッフの家族のカウンセリング

土曜日 : 18:30〜24:00 友人が帰ってきたので、呑み会

日曜日 : 2:00 就寝

日曜日 : 4:30 出発

日曜日 : 10:00〜16:30 横浜にてセミナー

日曜日 : 17:30〜19:00 懇親会

日曜日 : 19:00〜23:30 高速道路移動後、帰宅。

あーーー、楽しかった。

それにつきます。

もー、何も言えねー。

です。

はい。

今日も行きます。

歩行・走行で足が前に出にくい!の評価で足首に原因がある場合!

距骨に対するテーピングです。

誘導方向は前回、マサミマンが教えてくれました。

今回はその方法です。

テープの種類はキネシオタイプ2.5センチ幅を使用します。

あ、基本キネシオタイプは5センチが多いので、それを半分に切ってもいいですよ!

で、テープの貼り始め、もしくは貼り終わりの場所は、果(くるぶし)の下のやや後ろ。

つまりここです。



内側から始まる場合もあれば、外側から始まる場合もあります。

内・外側の両方で始まる場合もあれば、両方で終わる場合もあります。


とにかーーく、このくるぶしの下のやや後方は必ずテープが通ります。

さらーに!

テープを巻く時のポジションが重要です。

足首の角度が直角

足首前方のスジを出さないこと!



これらを意識して、テープを貼ります!

まずは方向のおさらい。

① 前方。

② 後方。

③ 内回し。

④ 外回し。


です。

1個ずつ紹介します。

まずは

前方誘導。

正直、これが1番やっかいです。

だからこれから。

まずテープのスタートは内でも、外でもどちらでも構いません。

とりあえずは内からでテープを前方にやや引っ張りながら、斜め上に貼ります。

ちょうどくるぶしの周りに沿う感じです。

で今度は外側もおんなじように貼ります。



ポイントは足首の前で、両くるぶしの間の部分にテープがこないようにすることです。

つーぎー。

後方誘導。

ここからは簡単です。

足首の前でくるぶしの間から貼り始め、

そのまま両サイドに引っ張りながら、両くるぶしの下のやや後ろで終わる。



つぎ。

内回し誘導。

さらに簡単。

外側から始め、やや引っ張りながら足首の前を貼り、そのまま内側で終わる。




つぎ。

外回し誘導。

内側から始め、やや引っ張りながら足首の前を貼り、そのまま外側で終わる。



って。

感じーーー。

次回はくるぶしの誘導でーーす。

あ、参考動画。(距骨誘導テーピング方法☆)







RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。






このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31