上がる!RISEBOXスタッフブログ

2014年11月25日 火曜日

ランニング障害のシンスプリントの原因は荷重方向と背骨かもよ!

っはっはーーい。

ホマレです。

この週末は久しぶりに旅行に行ったぜぇ。

おっさん3人で。

九州に。

縦断です。

レンタカーで。

初日・2日目とずうずうしくも、地元の先輩セラピストの方に案内してもらいっちゃいました。

初日は呑んだくれ、楽しすぎて、部屋でプロレスごっこ。

あ、もちおっさん3人の同部屋です。

わたくし今年で36才になります。

いいいいいんです!

楽しければ。

酔っ払ってプロレスした先生の動画を撮ったことが記憶にないなんて、誰にも言ってません。

2日目に連れてってもらった、桜島に感動しました。

もしかしたら、数年前の「長渕 剛 オールナイトライブ」の跡地に行ったことの方が感動したかも。

しかもこのライブでの経済効果はなんと50億円!

「パねぇ」

とにかく、この旅行で

よく呑んで。

よく食べて。

よく歩きました。


で、今回、今年の7月に浅草の治療院「匠」でつくってもらったインソールを入れて旅行に行きました。

わたくし今回の動画を取るにあたり、自分のスネを動画の中で触ったら、、、、、、

なんてことでしょう!

日常生活などの動作の中では、まったく痛くないのに、スネの内側の下の方が押すと痛いではありませんか!

びっくりしたわーー。

これ、シンスプリントの初期症状です。

以前、あの有名な東洋大学駅伝部のトレーナーである太田先生の話を聞いた際に、選手のセルフチェックとして、このスネの内側部分が押さえて痛くないかというのを、毎日かかさず実施させてるそうです。

そうです、走ったり、日常生活で全く痛みがなくても、押さえて痛ければ、その部分にストレスがかかっているということになるんです。

それくらい、あの東洋大駅伝部でも「シンスプリント」になることを恐れているんです。

で、今回わたくし旅行に行くにあたり、だいぶ歩くということは百も承知しておりました。

そして、階段などで、スネに痛みが出ることを恐れていました。

なので、「匠」で作ってもらった、インソールを持っていきました。



そーです。

シンスプリントの痛みにインソールは有効です。

インソールの役割は荷重の方向(体重の乗せる方向)をその人にとって最も良い方向に誘導します。

じゃあ、最も良い方向とは?

一般的に販売されてるインソールは、ただ土踏まずなどの足の裏の凹んでいる部分を埋めるだけの物が多いです。

なので、あんまり荷重方向は意識して作られていません。

当院のインソールは上記のそれとは、全くの別物です。

その人にとって最も良い荷重方向を探すというのは、そのための評価をするということです。

つまり、上記の一般的なインソールはこの評価をあまりしません。

当院では、評価だけでも、最低20分はかかります。

平均30分くらいですかね。

歩きや走り方をみたり。

前屈やスクワットなどの動きをみてみたり。

実際に痛みがあるなら、痛みがでない方向を探します。


探すというのは、テーピングや小さいパッドを足に直接貼り付けて、最も歩きやすい・走りやすい・動きやすい・痛くない方向を探します。

そして、インソール作成において、この評価が最も重要です。

ここで、方向を間違えると良いインソールは出来ません。

で、インソールをいれて、旅行に行った結果。

シンスプリントの押さえて痛かった部分の痛みが、減ってるんです!

そーなんです。

良いインソールは、履いている時間がまさに治療なんです。

だから、このインソールを履いている時間が長ければ長いほど、足には良いということになります。

で、今回その結果が自分で証明されました。

ホントにいっぱい歩いたんです。

でも、押さえての痛みが減ったんです。

いやー、すごいですねー。

あ、

もちろん衝撃吸収能力もシンスプリントにとっても重要です。

もうこれも、これまでホントに何回もブログで書いてます。

これに関しては最近の記事が分かりやすいかもなので、参考にどーーぞーー!
⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️
ランニングする人のランナー膝の原因は背骨・骨盤かも?

あ、今回の参考動画はこれです。
⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️
ランニング障害の一つ!シンスプリントになってしまう原因は何?Part1

ではでは、九州に行く際は生の鳥肉がお薦めです。

こっちでは考えられんほど種類があって、めちゃくちゃ うーまーいーぞ=ーー!!!

(by 味王)





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。





















このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31