上がる!RISEBOXスタッフブログ

2014年12月11日 木曜日

刈谷市のライズボックスが、種子骨障害の対策を紹介!

パストラミー!

ホマレでげす。

もー、いきなりいっちゃいます!

そーです!

結構、けっこう久しぶりです。

いいんです!

ちょっとバタついてました。

大人気ない!

いやいや、ただジタバタしてただけ。

さぁ、いきますよー!

種子骨(しゅしこつ)障害。

の話。

前回は種子骨の役割の一つである、滑車(プーリー)の話をしました。

今回はさらに役割の話をしちゃいます。

なぜなら、種子骨障害の対応策を語る上で、この役割を知る事がひじょーーに重要なんです!

で、今日は他の2つの役割について、語っちゃまーーす!

①衝撃の吸収

これまで、幾度となく衝撃の吸収の話をしてきました。

人間が歩いたり走ったりする際に必ず地面から身体に衝撃が加わります。

その衝撃を吸収するのは、ほとんどが背骨と骨盤です!

なんてことも、耳にイカができるほど言ってきました。

あ、タコができるほど・・・

まあ、いいです。

とにかく!

なんらかの原因で背骨と骨盤に問題がおき、これらの場所で衝撃吸収機能が弱くなったとします!

そーすると、他の部分で衝撃の吸収をしなければなりません。

で、上記でいう他の部分の一つが足部です。

もちろん、背骨や骨盤に問題がなくても、常日頃から衝撃の吸収としての役割はしてくれてます。

でも、背骨や骨盤が使えないと、いつも以上に足に負担がかかることになります。

足部には、アーチがあります。

わかりやすいのは土踏まずですな。

地面に足が接地する前は、アーチの一つである土踏まずはつぶれていませんが、地面に足がついた瞬間に、このアーチ(土踏まず)がつぶれることによって、衝撃の吸収をしてくれます



さら~~に、足が地面に接地する際に、アーチだけでなく、この種子骨の部分でも衝撃の吸収をしてくれてます

この種子骨は足の親指の中足骨という骨の上に載っています。

で、この中足骨には種子骨が動くだけの溝があるので、種子骨はある程度この中足骨の上を動くことができます。



つまり、足の特に前の部分(指に近い方)に体重が乗った際に種子骨が中足骨の上を動く事によって、衝撃の吸収をしてくれてます

とゆーーことは・・・

地面に足が接地するときに・・・

背骨や骨盤が上手く使えない

    ⬇️

足のアーチでの衝撃吸収能力がさらに必要!

    ⬇️

でも、この時アーチの機能が低下していたら・・・

    ⬇️

足の種子骨にいつも以上に負担がかかる。

    ⬇️

種子骨障害発生!

てな感じーー。

です。

つぎーーー!

②長母指屈筋腱を守る。

です。

この、長母指屈筋腱非常に大事な筋です。

どれくらいこの長母指屈筋腱が重要かと言いますと・・・

まず単純に手もそーですが、他の4本の指に比べても重要度が高いです。

手も足も親指の為の筋肉が独立して存在します。

しかも、何個もあります。

逆に他の4本の指(人差し指・中指・薬指・小指)は同じ筋肉がくっついてることが多いです。

単純に指についいている筋肉の数の違いだけでも、いかに親指が重要かということが分かります。

さらに親指特有の役割は・・・

手で言えば、物を摘む・掴む際には親指は絶対に必要です!

足で言えば、地面を蹴る時・踏ん張る時にこの親指の活躍といったら、ものすごいです。

で、この踏ん張る時に親指は曲がろうとします

この親指を曲げるためのメインの筋肉がこの長母趾屈筋腱なんです。

さらに、この長母趾屈筋腱は踵骨と距骨(足の根元の骨)をパックするようにに腱が走行していて、この腱のためだけに踵骨と距骨の骨に溝が出来てるんです。

さらに、内くるぶしの後ろにも、この腱が通る溝が出来ています

身体の中で、ある腱のためだけに溝ができる所は少ないです。

つまり、骨に溝があって、そこを通る腱の役割の重要性が高いといえマーース。

わたくし、この事実に学生時代に気付きました。

そして、骨に溝があるという事の重大さに気付いた時には、自分で勝手に感動してました。

だって、腱の為だけに骨に溝があるんですよ!

って、友達に言っても、「へぇ〜」ですって。

まぁ、いいです。

わたくしどーせ変わり者です。

とにかーーく!

親指の屈曲の効率を上げるためには、どーしてもココを通らないといけないんです。

え?

ココ?

そーーです。

ココです。

つまりココとは・・・

2つの種子骨の間です。



逆に言えば、この長母趾屈筋腱を守るために、この2つ種子骨はここにあるかもしれません

だって、もしこの2つの種子骨かなかったら、親指に中足骨の上に長母趾屈筋腱が剥き出しになって、足が地面に接地するたびに潰れてしまいますからな。

です。

ちょっと今日は何だか疲れました。

ので、ここまで。

参考動画 ➡️ (種子骨の役割について!)





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31