上がる!RISEBOXスタッフブログ

2015年1月15日 木曜日

歩く・走るで痛い巻き爪の治療経過を刈谷・東浦のライズボックスから

ポパ~~~~イ!

オリ~~ブ~~!

わたくしホマレです。

今日は痛い痛い巻き爪の方が経過良好になってきたので、ご紹介します~~。

この方は安全靴を履いて仕事をされている方で、両方の足の親指の巻き爪です。

去年の8月中旬に病院で、左足親指の爪の外側部分だけ手術して切っていただいたそうです。

で、当然切ってもらったので、爪の横幅が狭くなり、1/4くらいになってます。

これで、もともと爪が巻いて刺さっていたトコの痛みはなくなったんですが、今度はまた、切った爪の端っこで爪が巻いて指に刺さっちゃいました。

で、そこで痛い痛いです。

見た目もめちゃくちゃ痛そうです。



で、爪の巻具合が強いし硬そうなので、巻き爪矯正プレートの強度を強めのもので対応しようとしたんですが、なんと爪の先が縦割れしているではありませんか!

この状態で、強制力の強いプレートを貼ると、縦割れがさらに進行していってしまい、大変なことになっちゃうんです!

なので、弱めの矯正力のプレートを貼ることになりました。

もちろん治療期間はその分、長くかかります。

でもでも、爪が縦割れすると、巻き爪の矯正どころではありません。

なので、多少時間がかかっても、少しずつ矯正していくしかありません

で、その後、慎重にクリーニングしながら、矯正を続けること約4ヶ月。

やっとここまで、きました!

初診時

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

2ヶ月後

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️



4ヶ月後


2ヶ月後の写真では、まだ、爪の先に縦割れ線がはいっていますね。

でも、4ヶ月後では、縦割れの進行を止め、爪も成長したため縦割れはなくなってます。

で、前回からは、矯正力強めのプレートにして、様子見です。

あと、どんだけかかっても2ヶ月で終了だと思います。

いやー。

なかなか大変な症例でしたが、クライアントさんの協力のおかげで、なんとかここまでこれました。

そーです。

巻いてしまう原因を除去しないとすぐに巻いちゃうんです。

で、この方は普段 安全靴を履いての立ち仕事なので、その安全靴を買い直してもらいました。

アシックスのなかなかいいのがあるんですよね。

とにかーーく!

あと、数ヶ月。

気を抜かないで、しっかり向き合います。

あ、わたくしごとですが、年末より本格的に走る量を増やしました。

ていうか、走るのが、何だか楽しくなってきました。

正月に15キロ走ってからちょっと自信がついた気がします。

でもでも、恐れていた事が現実になってしましました。

そーです。

痛いんです。

足が。

5キロ以上走ると。

毎日通勤片道は5キロちょっとです。

で、最後の方だけ、痛くなります。

最初はナイナイーーって。

思ってました。

つまり、自分についてました。

ホントでした。

どんどん痛くなりました。

歩くのも痛くなりました。

わたくし、サッカー現役引退してから、はや8年がたちます。

忘れかけてました。

あの、感覚を。

そー。

痛くて動けない悔しさ。

なので、最近は3~4日おきくらいしか走れません。

それでも、「悔しい~ですっ!」

でも、インソール(中敷)の微調整を繰り返して、だいぶいい感じになってきました。

今日は走ってやります。

とにかく目標はウエストダウンです。

でも、やっぱりタイムも気になります。

なんだかんだいって、わたくし元アスリートでした。

これからは現アスリートになれるよーーに!

ちゃんちゃん。




巻き爪治療詳細ページはこちら!!




RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31