上がる!RISEBOXスタッフブログ

2015年5月18日 月曜日

外反母趾・魚の目・巻き爪の方の為に靴を改造!刈谷ライズボックス!

ロビンマスクの1/1スケールのヘッドが再販売されるそうです。

しかもジャパンメイド!

わたくしの中で好きなキン肉マンのキャラのトップ3に入っていたロビンは、ハッキリ言って、超かっくいいです。

ホマレです。

今日は踵がとっても小さい方がやっぱり大きな安全靴で困っている!

という話です。

この方は外反母趾&魚の目&巻き爪です。

で、ウィズ(横幅を表す標記)が「B」です。

会社指定の安全靴はやっぱりいつもどおり「3E」なので、この方にとっては5ランクでかい横幅の安全靴を履かないといけないわけです。

つまり、いくら足の前の方の横幅を狭めたとしても、後ろの踵で横ずれするので、足にとっては良くないいんです。

しかも、以前もブログで書いたような踵部分の補強である「ロングカウンター」だけでは、踵の小ささを補えきれないということで・・・

ロングカウンターにショートカウンターを合わせてみました!



もちろん、ぼこぼこが足に当たって靴ずれが出来ないように、厚みと高低差は計算してあります!

出来上がりは以外といいです。

あとは、ご本人の感想待ち。

いやー、靴の踵部分は人間で言うならば、「心臓」であり「」です。

本当にホントに大事なんです。

とまあ、カウンターの重要性が認識できたところで、週末の土曜日に奇跡の3人が集まりました。

同じ年で、資格は3つ先輩のN氏。

年は3つ下で、資格は1つ先輩のK氏。

つまり、2人とも資格上は先輩です。

N氏はわたくしの最初の修行時代の戦友。

K氏はたぶん10年前くらいに長期のセミナーで仲良しに。

この3人で呑もうと決意したのは、3年前。

それから、やっと今回実現しました。

N氏とK氏が会うのは、じつに約10年振り。

この2人、実は同じ職場で働いていたんです。

そこには、日比野の開院ホヤホヤのテッキンも!

つながるもんですなー。

わたくしは両方ともちょくちょく合ってただけに、不思議な感じでした。

K氏が家庭の事情で16時スタートで19時終了の呑み会。

もちろん、楽しいに決まってます。

10年という歳月は、まったく関係ありませんでした。





魚の目・タコ治療の詳細ページはこちら

巻き爪治療の詳細ページはこちら

外反母趾治療の詳細ページはこちら





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30