上がる!RISEBOXスタッフブログ

2015年10月20日 火曜日

女性の味方!フルオーダーシューズ!安城市・刈谷市ライズボックス

いよいよラグビーW杯。

ベスト4。

出揃いました。

ニュージーランド・南アフリカ・アルゼンチン・オーストラリア。

なんと全てが南半球の国々。

しかし。

ベスト8のオーストラリア対スコットランドの試合。

誤審認めた問題。

しかも、そのその誤審によるペナルティで、オーストラリアが逆転勝ち。

何とも後味悪い。

今大会はTMO(television match official)というビデオでの判断を取り入れたのに。

残念ながら誤審となったプレーはTMOの対象にはならないノッコン(ボール保持者がボールを自分より前方に落とすファウル)とオフサイド。

実は相手も触っていた・・・

このプレーが勝敗を分けただけに・・・

見ているこっちも辛い。

今年は日本プロ野球界でも、ありましたね。

クライマックスシリーズを争う阪神と広島の試合での誤審。

本当は広島が勝っていたかもしれないのに。

その勢いでクライマックスシリーズに進出できたかもしれないのに。

審判も誤審認めたし。

広島ファンのまさみマンはプンプンでした。

あ。

ホマレです。

今日はオーダーメイドシューズの取り扱いを始めます!

というお話。

先週末にちょっくら浜松の靴の師匠のところにお邪魔してきました。



聞きたいことがいくつかあったものですから。

材料をもらいに行くついでに。

この前、師匠がMIZUNOの開発者の話を聞いたというので、それも聞きに。

で、つまりは。

お安く、フルオーダーシューズを扱うことにあいなりました!

どいうことかというと。

4種類のデザインの中から、約20種類の皮の色から選んでいただき、横幅と縦幅は選びたい放題ということ。

デザインはこんな感じ。



で、穴あきバージョンとなしバージョン。

まさに足で困っている女性の強い味方。

足を止めるストラップの一番固定力が高い足首周りに位置しています。

もちろん、カカトの補強(ヒールカウンター)も土踏まずの補強(シャンク)も非常にしっかりしたものが入っています。

つまーーり。

ものすごい安定感の靴を、左右バラバラでもサイズびったしで履けるわけ。

いやー。

さすが師匠。

シンプルしゃれおつ。

で、どんな方にオススメするか。

はい、ココ重要!

サイズの左右差が大きい方。!!!

縦幅が10㎜違うとか。

横幅が3サイズ違うとか(片方だけ外反母趾の方が多いですね)。

先天性股関節脱臼やペルテス病などで、骨の長さ自体に左右差がある方。

こんな方々は市販の靴ではなかなか対応できません。

逆に上記の様な方々が市販の靴を履くことによって、様々な痛みにつながります。

タコや魚の目、外反母趾や巻き爪。

足底筋膜炎やアキレス腱炎。

種々の足周りや膝の痛み。


などなど。

数え上げたらきりがないほどです。

ということで、せっかく浜松に久しぶりに来たので、人生初の浜松餃子を食べて来ました!



きっとうまい!

はい。

わたくし。

味音痴で有名です。


靴販売詳細ページはココ!


RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033

治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝










このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31