上がる!RISEBOXスタッフブログ

2016年3月24日 木曜日

インソールで膝と脚の疲れがスッキリ!半田市・刈谷市ライズボックス

明日はいよいよサッカーW杯アジア2次予選最終戦。

前回の試合ですでに予選突破を決めております。

が、なかなか選手・監督・メディアの全てが満足いく試合にはまだまだのようで。

とにかく、金崎選手のゴールに向かう姿勢は、テレビで見ていても明らかにわかる。

他の選手のシュートチャンスを差し置いて。

これくらいが良いか悪いかは別として、最近あそこまで貪欲にゴールを狙う日本人が少なかったので、わたくしとしては嬉しいことかなと。

ホマレです。

本日はあるバドミントン少女のお話。

この子はわたくしがほまれ接骨院の院長をしている頃に来てくれてた子。

最初に来てくれたのは、当時たしか小学5年生くらいだったかな。

今は立派に中学3年生。

来月から全国的にも有名なバドミントンの強豪高に行くとのこと。

で、その前にインソールを作ってくださーーい。

と言ってきました。

最近の彼女の症状はバドミントンの練習をすると、両膝が痛くなり、すぐにふくらはぎやモモが疲れちゃう〜。

って言ってました。

確かに触ると、モモもふくらはぎもパンパン。

両膝も片足でケンケンさせると痛い・・・

ということで、まずはバドミントンシューズのチェックから。

今はミズノのシューズを履いているということだったんですが、春から行く高校のバドミントン部がヨネックスと契約しているということで、ヨネックスのシューズしか履けないとのこと。

まあ、とりあえずサイズをいつものように計りまして、カタログを見せてもらって2つの選択肢を与えて、このどっちかを買ってきてくださいと、お願いしました。

後日、お願いした2足とも持ってきてくれて、さらにサイズ違いも持ってきてくれました。

そこのバドミントンショップの方が貸してくれたんですね。

ほんとにありがたい話です。

で、その中から彼女に合うシューズを一つ選びました。

が、ここでこの靴のもったいとこが2つ。



土踏まずの補強であるシャンクがなかなか弱いこと。

これが弱いと足を踏み込んだ時に足全体に捻れが加わるので、それが原因で痛みにつながることも。

なので、いつものように補強しました。



そうです。

硬くて薄い素材を靴底にひくことによって、土踏まず部の補強を行い、踏み込んだ時の脚の捻れを防ぎます。



振りが強いこと。



この画像で言うと一番右ですな。

つまり靴が横にカーブしてるということ。

本来、体重を載せる方向を内側に載せることによって、人間が本来持つ力を発揮しやすい状態になります。

つまり、脚に余分な捻れも入らず、地面をスムーズに効率よく蹴り出すことができるんです。

しかーーーし!

振りが強いと体重の載せる方向が外側に行きやすくなります。

外側にいくと、普段以上に外側の筋肉や靭帯に負担がかかったり、最悪 人によってはこれが原因で小指の根元の骨が疲労骨折しちゃったりします。

そうです、つまりこれがいろんな怪我の原因になることも。

とは言っても、これは今のヨネックスのバドミントンシューズの特徴みたいなので、他のものこうなっているものが多いです。

じゃあ、しょうがないので、あとはインソールでコントロールしましょうということに。

で、インソールを作り、何回か微調整をして練習をしてもらいました。

この子はもうすでに高校のハードな練習に参加していますが、膝の痛みは無くなり、モモやふくらはぎも疲れにくくなったとのこと。

ついでにありがたいことにアンケートも書いてくれたので載せちゃいます。


*あくまで個人の感想であり、効果を実証するものではありません。



ちなみにこの子はほんわかタイプのホントに良い子。

この子の素晴らしいところは、「高校の練習はきついけど、みんなと練習するのがすごく楽しい」

と笑顔で言ってくれる。

親の協力に感謝しつつ頑張って悔いのない高校生活にしてくださいな!

あ!

先日この子に教えてもらった喫茶店に行ってきました!

あ、ちなみにわたくしコーヒー飲めません。

でも、うちの奥さんがコーヒー好きです。

それなら奥さんと一緒にどーぞと、お母さんが言ってくれたので、早速行ってきました!

ココです。

カフェ モーリス オフィシャルサイト




表に置いてある配達用の黄色の車が目印です。

奥さんはいつも最後まで美味しくコーヒーを飲んだことがないと言ってましたが、その奥さんが「最後まで美味しく飲めた!」

と喜んでましたわ。

相当 美味いらしいです。

わたくしは分かりませんが・・・

しかし、良い雰囲気の店でしたわ〜。

わたくしはそこが気に入りました。

こだわりを持ったオーナーに素敵な壁にシャレオツなトイレ。

特にトイレのドアの閉まり具合に感動!

もー、これを絶妙と言うんでしょうね。

これを、この子のお母さんに話したら、「そこ?」

っていわれちゃいました。

だって、コーヒー分からないんですもん!

ぜひ、コーヒー好きな方。

行ってみれ〜。


インソール作成サイト

ライズボックス オフィシャルサイト




RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033

治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31