上がる!RISEBOXスタッフブログ

2018年1月31日 水曜日

あなたは本当に扁平足が原因で痛みが出てるの?刈谷市ライズボックス

ホマレです。

今日はのタイトルは「あなたは本当に扁平足が原因で痛みが出てるの?」

です。

以下の言葉は本当に多くの方が言われます。

「わたし足の痛みは扁平足が原因だからかしら」

「僕は扁平足だから膝が痛いんだよねー」

「わたしの土踏まずの痛みは扁平足が原因だと思うんですよねー」

こんな方々にわたしはこう言います。

「扁平足があなたの痛みの原因の可能性はありますが、扁平足のみが原因であなたの痛みが出ている可能性は非常に少ないです」


ちょっと考えてみればわかると想いますが、本当に扁平足だけが全ての原因で足の痛みが出ているのであれば、全ての扁平足の方に足の痛みがあることになります。

さらに何をもって人は扁平足をいうのか。

例えばこんな足だとまあ、なんとなくそうかなと思います。



でも、下くらいの足の方でも、扁平足だと思っている方っていっぱいいます。



んー。

ちょっと微妙か?

ちなみ扁平足の分類は数多く、わたくしが知っているだけでも5種類はあります。

なので、どの分類法に当てはめるかで、同じ足でも扁平足になるものもあれば、ならないものもあります。

まあ、つまりは土踏まずが潰れることを扁平足というが、基準がはっきりしていない。

ということです。

で、扁平足の大元は「距骨」という骨の傾きによります。



この画像で言うと、赤の三角で囲んだ真ん中の骨で、③の骨です。

この距骨がいろんな原因で下に潰れてくると扁平足になっていきます。

人によってはこの距骨が乗っている踵の骨(踵骨)の外側に傾くと距骨が落ちると言う方もいますが、逆に内側に踵骨が倒れても距骨が落ちて土踏まずが潰れることもあるので、踵骨の傾きだけが原因とは限りません。

ということは、扁平足へのアプローチはこの距骨が鍵となります。

と、ここまでが扁平足の話ですが、扁平足の方で膝や足の裏・土踏まず・踵が痛い、ふくらはぎやモモがすぐに疲れる、という方に土踏まずを作るようなインソールを入れても、これらの症状が改善しない方は本当に多くいます。

当院に来られる方の多くは、先に土踏まずを持ち上げるインソールを使っていても、症状が改善されないでいます。

それでも、「わたしは扁平足だから。。。」

と、言います。

土踏まずを持ち上げるインソールを使っても症状が改善してないのに。

まあ、他に原因があるということですね。




RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033

治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31