上がる!RISEBOXスタッフブログ

2018年6月10日 日曜日

外反母趾の痛みを無くすことは可能?変形は?刈谷市ライズボックス

ホマレです。

久しぶりの投稿です。

今日は最近なぜか多い外反母趾の話です。

一番最近来られた方は30代の女性で外反母趾で悩んでいるとのこと。

さらに痛いのは外反母趾だけでなく、両膝の内側と→のお尻も。

仕事は立ち仕事でコンビニの店員さん。

仕事をし始めてだいたい1時間くらいで両方の外反母趾が痛くなり、その後またさらに1時間くらいで両膝の痛み、仕事の終わりの方で→のお尻が痛くなってくる。

履く靴はなんでも良いとのこと。

まあ、まずは外反母趾の変形具合を確認。

本人的には凄く変形していると思っているそうですが、僕的には正直そこまでひどい変形ではない。

変形具合は中の下くらいかな。

もしかしたら現状、ちょうど変形が進んでいる時で痛みが強いかも。

で、この外反母趾の痛みが出てきて、その痛みをかばいながら仕事をしていると両膝と右のお尻が痛くなってくる。

じゃあ、外反母趾の痛みさえコントロールできれば、両膝とお尻の痛みは無くなるんじゃないかと考えました。

まずはいつもようにシューズフィッティングから。

本に的ひは外反母趾なので横幅は拡いと思っていました。

が、サイズを計ってみると、実際は日本人の女性標準である「E」

つまり本人が思っているほど拡くはない。

こういう人は非常に多いです。

で、仕事で履いている靴を確認。

仕事用に履いているスニーカーは2足確認。

①は踵と土踏まずの補強材が弱く、非常に軽く横幅のゆったりとした靴。縦幅はまあまあ合っている紐靴。

②は踵と土踏まずの補強材がある程度しっかりしていて、多少重さがあり、縦幅はまあまあ合っていて、横幅は①よりは狭い紐靴。

仕事的に靴を脱いだり履いたりは全く無いけど面倒くさいので、靴ひもはゆるゆるの状態。

どっちの靴を履いていることの方が多いの?

と聞くとの①方が②よりも痛みが出にくい気がするから、①をよく履いているとのこと。

靴的には、②の方が合っているんですがね。

まあ、①の方が軽いから楽に感じるのかな。

新しい靴を提案しても良いのですが、とりあえずは今の靴で紐をしっかり締めてみて、どこまで痛みがコントロールできるかを確認しました。

もちろん靴的には②の方が良いので、②の靴で紐の締め方指導をしました。

外反母趾に対する紐締めで最も重要なのは外反母趾の一番出っ張って痛いところの部分の少し手前の部分を紐でしっかり締めることです。



本当は外反母趾の出っ張った部分を締めれると一番良いのでしょうが、ここを締めると痛くなってしまいます。

なのでこの矢印の部分をしっかり締めることで、拡がった骨を痛み無く締めることができるのです。

これで1週間過ごしてもらったところ、なんと、膝とお尻の痛みはほとんど無くなったと言うんです。

外反母趾も痛みはまだまだあるけど、多少は減ったと。

ということは、最初の予測であった外反母趾の痛みがコントロールできれば、両膝とお尻の痛みもコントロールできると言うのはハズレました。

まあ、とにかく痛みは減っているので、靴はこのままで行くことになり、あとは荷重方向をコントロールするテーピングを1種類 1週間づつで3種類貼って痛みが少ない方を探してからインソールを作りました。

このままインソールの微調整を繰り返し、約3週間で外反母趾も含めた全ての痛みが消失。

で、最後に聞かれたのが、痛みが全て取れたけど親指の変形はこのさき元に戻っていきますか?

それは確約できませんが、変形が少しずつ元に戻っていく可能性はあります。

とにかく、その可能性を少しでも強くするために普段履く靴選びをしっかり行い、紐をしっかり締め、その都度適切なインソールを作りましょ!

ということです。

ちなみに今日はママさんバレー大会の大会トレーナーでした。

ここでも外反母趾の痛みに悩む方がおり、靴ひもの締め方指導とテーピングを行いましたー。






LINE@から予約できます!
登録簡単っ!!
  ⬇️⬇️⬇️









RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033

治療受付時間  火・水・金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝





    



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30