上がる!RISEBOXスタッフブログ

2019年6月 7日 金曜日

シューズラックと受付棚をDIY ! 大府市・刈谷市ライズボックス

ホマレです。

だいぶ暑くなりましたね。

梅雨もまだまだ続くので、これから一気に湿度が上がりますな。

そんな暑い日は気分一新!!!

受付のカルテなどを収める棚



シューズディスプレイ

を新しくリニューアルしようと言うことに。

まあ、これはすっごい前から気になってた箇所なので、いつたやろうかとずっと気になっていたんですよね。

やっとわたくし踏ん切りがついたので、取り掛かることに。

ちなみに改装前がこんな感じ。



ここは受付の中。

だいぶごちゃついてるし、棚の色やサイズがバラバラな感じが凄く気になっておりました。



ここが待合室の元々のシューズラック。

微妙な棚の色の違いと、サイズ感と形のバラバラ感が非常に気になってました。



ということで、まずは待合室のシューズディスプレイから取り掛かります。




先に受付棚とシューズラックの棚板を全て作ります。

もちろん、ミリ単位で採寸して、カットして、削って、塗装します。

シューズラックはコーナーがあるので、その部分は「L字」に作ります。

ここから、待合の壁に支柱を立てます。



棚板がちょうど収まるように、同じ色で塗装した木材をビスで打ち込んであります。

ここに棚板を収めて、ビスで止めていきます。



で、このまま靴を置いても、受付から、パソコンの裏側と受付内が丸見えになるので、目隠しを作ります。



               ⬇️

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31