野村誉スタッフブログ

2014年12月30日 火曜日

大掃除からの仕事納め、シューズフィッティング!刈谷ライズボックス


ぴすたちおーー。

ホマレです。

本日、2014年12月30日で今年の仕事納めになります。

先週末から、いつものようにバタバタでした。

土曜日の仕事が終わってから、愛知県が誇る3大の一つであります日間賀島に泊まりで行ってきましたー。

セミナーでも何でもありません。

ただの忘年会です。

愛知県のセラピスト仲間8人で。

資格は関係ありません。

ただ、呑んで食べただけ。

年の差は一回り以上。

食べたいだけ食べて、

呑みたいだけ呑んで、

喋りたいだけ喋って、

勝手に寝る。

そーです。

代表をはじめ、基本みんな自由です。

まあ、そこが愛知軍団のいいとこです。

僕らは今年あるを立ち上げました。

東海市のあおぞら接骨院の院長を代表とし、「結(ゆい)」という会です。

この会は、年齢に関係なく、言いたいやつが言いたいことを言える環境を作り、人と人が分け隔てなく繋がっていくグループを100年続けるのが、目標です。

その想いをこの会の代表はで語ってくれます。

マジ響きます。

酔っ払い過ぎて、道路で・・・・

まあ、いいです。

で、酔っ払って、次の朝はきっちり8時から、しっかり豪華な朝ごはんを食べて、おっさん8人でブランコに乗ってきましたー。

はっきり言って。

はたから見るとキモいです。

いいんです!

楽しければ!

で、昨日は仕事終わりにマサミマンと刈谷市駅近くの「びごっぷ」さんで忘年会をしました。

途中で、さっきの会の代表がちゃちゃ入れてきたので、動画の投稿で、お互い応戦して勝手に超盛り上がりました!

楽しすぎました。

ホマレマンが、マサミマンのアテレコで喋るんです。

はしゃぎすぎて今日は喉が痛いです。

居酒屋でホマレマンやったのも初めてです。

まぁいいです。

やっぱり楽しいですから。

で、今日は仕事なので、昨日の仕事中の合間をぬって、大掃除を2日間にわたって行いました。

マサミマンは本当に超頑張ってくれました!

エアコンや空気清浄機のフィルターを洗ってくれたり、あれやったり、これやったり。

当院の命であるインソールを削るための「グラインダー」もめっちゃ綺麗にしてくれました!

気持ちは買った時より綺麗です。

本当にありがたいです。

で、今年最後のお客さんは、僕が修行時代にトレーナーをしていた「デンソーサッカー部」の当時選手だった方の息子さんがインソールを作って欲しいと来てくれました。

当時は「JFL」に所属していたので、アウェイゲームの時は北海道や仙台、東京や佐賀県など、いろんな場所に帯同できたのが、本当に良い経験になりました。

で、もう、15年くらい前のトレーナーの時のことを未だに覚えててくれてるんですよねー。

しかも、そん時わたくしは何も出来ない、小僧でした。

今では、小僧なおっさんです。

まぁいいです。

で、この少年は足の小指の付け根の骨を疲労骨折して、11月に高校の近くの浜松の病院で手術を受けたそうです。

で、まずは、シューズフィッティングから。

案の定、大きいサイズのランニングシューズに、今の彼にはそぐわない機能のシューズを履いていました。

ので、しっかり今の彼にとって良い靴を指導しました。

で、メインのインソールですが、わたくし作りませんでした。

なぜなら、浜松の高校に行ってるので、微調整ができず管理が出来ないから。

なので、わたくしの靴の師匠が浜松で、「GAIT(ゲイト)」というお店をやってるので、そちらを紹介しました。

最高のインソールを作ってもらって、早く復帰してほしいものです。

とにかーーーーく!

年賀状も昨日出せたので、年は越せそうです。

今年は、この「RISEBOX」の立ち上げがあったので、激動の年でした。

本当にいろんな方の支えで、何とか生きています。

来年は少しでも、多くの方の支えになれるよう、さらに精進します。

今年一年、わたくしとマサミマンと関わってくれた方々に心から感謝いたします!

来年もこの「RISEBOX」をよろしくお願いします!




RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

2014年12月25日 木曜日

セミナー三昧の週末を刈谷市ライズボックスがお送りします!

ポラリーーーす!

ホマレです。

先週末は濃ゆーーい週末でした。

まずは、近くに住んでる大学時代の友人が訪ねて来てくれました!



多分、合ったのは10年以上振り。

もう、結婚もして子供もいるとの事。

彼女とは、大学時代に皆で本当よく遊んだ友人の一人です。

楽しい思い出しかありません。

酔っ払ったり、

酔っ払ったり、

酔っ払ったり。

この頃も、まあホントによく呑んでましたわー!

そして、結婚して、うちのお店の自転車圏内に住んでるんです!

なんで、もっと速く来ないんやっ!

さらにたまたま、マサミマンがいつもお世話になってる近くのパン屋さん「あかねや」にジャムをおろしているとのこと。

何だか、繋がりにビックリします。

で、土曜日の仕事を早めに切り上げ、山口光圀先生の1年コースセミナーの最終回に行ってきました!

今回も土日の2日間に渡って行われました!

このセミナーのタイトルは「センスアップ」

そーです。

昨今、技術習得のためにテクニック中心のセミナーが多い中、このセミナーでは、テクニック系のことは、ほとんどしません。

じゃあ、何やんの?

そー、まさにタイトル通りです。

センスをアップさせるためのセミナーです。

わたくしたちは人の身体を触ります。

そのために知識・技術・経験は必要です。

が、その前に、わたくしも相手も同じ人間であるということが大前提です。

つまり、知識・技術・経験を振りかざす前に、人としての対応がしっかり出来てるかということが、重要です。

そして、自分の持っている上記3つを生かすために、信頼関係も必要になります。

逆に言えば、人としての対応や、信頼関係が出来ていないと上記3つが生かされません。

さらに、人を触るタッチまでが変わります。

心地よいタッチと心地悪いタッチ。

触られて、比べた時にわかりやすいです。

先日、わたくしの友人セラピストが、「最近、自分のタッチが良い意味で変わってきたんですよねー。」

と一言。

そーです。

センスをアップすると、いろんな変化がおきます。

それも、受け取り方が人そぞれそれなので、変化も人それぞれ。

自己否定しない。

自分に出来ることは何か。

何が目標か。

去年もこのセミナーを受けに富山に行き、今年は愛知県と東京浅草の2ヶ所に行きました。

それくらい自分にとっては価値の大きいものでした。

わたくし36才です。

一緒にこのセミナーを受けてるセラピストに一回り年下の方もいます。

それだけ早くこの重要性に気付けて羨ましい気もしますが、自分は自分です。

で、今回は最終回恒例の参加した全員がいろんな事を発表しました。

一人の持ち時間約15分で約35人。

いやー、本当に楽しかったです。



もち、懇親会も超楽しかったです。

2次会のカラオケも最高でした。

Tーシャツが・・・

ていう事件もありましたが。

沢山の気付きと出会いがありました!

あ、セミナーの話です。

で、その後、急いで刈谷のお店に戻って、先週東京で受けたセミナーのアウトプットをしました。

今回は足部、膝、股関節、骨盤の手技について。

Oー脚の人だって、けっこう真っ直ぐになっちゃったりします。

大府から3人、豊橋から1人、マサミマンの合計6人。



以前も言いましたが、わたくしアウトプットが好きです。

なぜなら、自分の身につくのが早いからです。

もちろん臨床にも生かしやすいです。

で、わざわざ豊橋から、来てくれた石居ちゃんが来てくれました。

この石居ちゃん。

触られただけ、「あ、この触り方いいわ〜。その触り方はいかんわー。」

などと、非常に繊細な感覚の持ち主。

こんな豪快な顔してるのに・・・

まあ、いいです。

とにかくわざわざ来てくれたので、石居ちゃんのために呑みに行きました。

もち、こっちがメインです。

もち、終電です。

そして、おとついは超ヒサビサの休日。

もち、年賀状つくりました。

今年もあと少し。

とにかく、今も来年も前に進むしかありません。

あーーーー、

おおそーじせねば!!







RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

2014年12月16日 火曜日

刈谷市のライズボックスが、種子骨障害の原因を徹底追及!

ぽいんんせちあああん。

ホマレです。

わたくし事ですが、先日わたくしの誕生日でした。

そして、3人のスタッフに誕生日プレゼントをいただきました。

焼酎グラス。


焼酎。


ポインセチアーー。



マジ嬉しかったっす。

わたくし感情表現能力乏しいです。

あまり、「嬉しーーー」

ってことを表現出来ません。

でもでも泣けるほど嬉しいです。

素敵なスタッフに恵まれて本当幸せです。

最近、たったそんだけ?

ってことに、幸せ感じます。

自己否定も少なくなりました。

ということで、今日も参ります。

そーです。

種子骨障害です。

今日は痛みが出る原因について。

ここの種子骨は内側外側にそれぞれ1個づつあります。

実際痛みは出やすいのは内側のほうです。

では、なぜ内側の方が痛みが出やすいかという原因を語りまーーす!

内側種子骨の方が痛めやすい理由〜その1〜

まずは種子骨の周囲がどのような構造になっているかを知る必要があります。

以前にもお話しましたが、種子骨は筋肉や腱などに包まれています。

今回の足の親指の付け根にある種子骨も筋肉に包まれています。

動画では、詳しく筋肉名は言ってませんがここではお伝えしようと思います。

まずは⬇️の画像をご覧ください。



内側種子骨には短母指屈筋内側頭母指外転筋

外側種子骨には短母指屈筋外側頭母指内転筋

そうなんです。

それぞれの種子骨に2つづつの筋肉が付いているんです。

で、問題となるのは、どの筋肉の力が強いかです。

ここでは、短母指屈筋はほぼ同じ力になります。

では、内転筋と外転筋とどっちが強いか。

外転筋なんです。

つまり、外転筋が付いている内側種子骨のほうが外側種子骨に比べて負担がかかるということになります。

内側種子骨を痛めやすい理由〜その2〜

陸上の100メートル走などではカーブを走ることがないので、体重はほぼ真っ直ぐ抜け、種子骨としては内側にも外側にもほぼ均等に負担がかかります。

では、陸上のトラックのカーブを走る種目では、どうでしょうか?

基本、陸上のトラックは反時計回りです。

これは各国共通です。

は最近、種類が出てきました。

最近のデータでは、タータン(実際に走るコースのゴムみたいな素材のとこ)の色はが記録が出やすい。

というデータがでています。

でも、走る方向はどの国行っても同じです。

これにも、ちゃんと理由があります。

人間は基本 心臓はにあります。

つまり右半身よりも左半身のほうが微妙に重いです。

なので、反時計回りの方が、質量の重い左半身のほうが地面に近くなり、遠心力が働きにくくなるので、走りやすいんです。

と言われてます。

試しに時計回りで走らせてみると、実際にタイムが落ちることがほとんどです。

と、話はずれましたが、とにかくトラックは反時計回りです。

つまり、トラックのカーブを走る際に、左足は真ん中から体重が抜けることが多いです。

右足は内側から体重が抜けます。

なので、内側の種子骨ばっかりに負担がかかり続けます。

ことトラック種目に関しては、右足に特に負担がかかります。

でも、他のスポーツでも結局内側の種子骨に負担がかかる動作が本当に多いです。

① バスケやフットサルなどのターン動作は基本親指の内側で地面を一般的には多い。

② ジャンプ着地の際に膝が内側に入ることが一般的には多いので、その結果ジャンプ着地するときに体重はより内側に乗ってしまう。

上記2つのようなことの繰り返しで、内側種子骨のほうが外側よりも痛めやすいんです。

先日、普段ランニングもするんですが、趣味で草野球をしている方が来院されました。

その方は右投げでピッチャーをしているんですが、ピッチングでボールを離す時に右足で地面を蹴ります。

この時に内側の種子骨が痛いとの訴えです。

そーです。

まさにこの時、地面に内側の種子骨が「グリっ」と当たってるんです。

とゆーことで、今日は内側種子骨のほうが外側よりも痛めやすいよっ!

っていう話でしたー。

関連動画
⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️
(種子骨障害の原因を徹底追及!)

チャンチャンっ。




RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

2014年12月11日 木曜日

刈谷市のライズボックスが、種子骨障害の対策を紹介!

パストラミー!

ホマレでげす。

もー、いきなりいっちゃいます!

そーです!

結構、けっこう久しぶりです。

いいんです!

ちょっとバタついてました。

大人気ない!

いやいや、ただジタバタしてただけ。

さぁ、いきますよー!

種子骨(しゅしこつ)障害。

の話。

前回は種子骨の役割の一つである、滑車(プーリー)の話をしました。

今回はさらに役割の話をしちゃいます。

なぜなら、種子骨障害の対応策を語る上で、この役割を知る事がひじょーーに重要なんです!

で、今日は他の2つの役割について、語っちゃまーーす!

①衝撃の吸収

これまで、幾度となく衝撃の吸収の話をしてきました。

人間が歩いたり走ったりする際に必ず地面から身体に衝撃が加わります。

その衝撃を吸収するのは、ほとんどが背骨と骨盤です!

なんてことも、耳にイカができるほど言ってきました。

あ、タコができるほど・・・

まあ、いいです。

とにかく!

なんらかの原因で背骨と骨盤に問題がおき、これらの場所で衝撃吸収機能が弱くなったとします!

そーすると、他の部分で衝撃の吸収をしなければなりません。

で、上記でいう他の部分の一つが足部です。

もちろん、背骨や骨盤に問題がなくても、常日頃から衝撃の吸収としての役割はしてくれてます。

でも、背骨や骨盤が使えないと、いつも以上に足に負担がかかることになります。

足部には、アーチがあります。

わかりやすいのは土踏まずですな。

地面に足が接地する前は、アーチの一つである土踏まずはつぶれていませんが、地面に足がついた瞬間に、このアーチ(土踏まず)がつぶれることによって、衝撃の吸収をしてくれます



さら~~に、足が地面に接地する際に、アーチだけでなく、この種子骨の部分でも衝撃の吸収をしてくれてます

この種子骨は足の親指の中足骨という骨の上に載っています。

で、この中足骨には種子骨が動くだけの溝があるので、種子骨はある程度この中足骨の上を動くことができます。



つまり、足の特に前の部分(指に近い方)に体重が乗った際に種子骨が中足骨の上を動く事によって、衝撃の吸収をしてくれてます

とゆーーことは・・・

地面に足が接地するときに・・・

背骨や骨盤が上手く使えない

    ⬇️

足のアーチでの衝撃吸収能力がさらに必要!

    ⬇️

でも、この時アーチの機能が低下していたら・・・

    ⬇️

足の種子骨にいつも以上に負担がかかる。

    ⬇️

種子骨障害発生!

てな感じーー。

です。

つぎーーー!

②長母指屈筋腱を守る。

です。

この、長母指屈筋腱非常に大事な筋です。

どれくらいこの長母指屈筋腱が重要かと言いますと・・・

まず単純に手もそーですが、他の4本の指に比べても重要度が高いです。

手も足も親指の為の筋肉が独立して存在します。

しかも、何個もあります。

逆に他の4本の指(人差し指・中指・薬指・小指)は同じ筋肉がくっついてることが多いです。

単純に指についいている筋肉の数の違いだけでも、いかに親指が重要かということが分かります。

さらに親指特有の役割は・・・

手で言えば、物を摘む・掴む際には親指は絶対に必要です!

足で言えば、地面を蹴る時・踏ん張る時にこの親指の活躍といったら、ものすごいです。

で、この踏ん張る時に親指は曲がろうとします

この親指を曲げるためのメインの筋肉がこの長母趾屈筋腱なんです。

さらに、この長母趾屈筋腱は踵骨と距骨(足の根元の骨)をパックするようにに腱が走行していて、この腱のためだけに踵骨と距骨の骨に溝が出来てるんです。

さらに、内くるぶしの後ろにも、この腱が通る溝が出来ています

身体の中で、ある腱のためだけに溝ができる所は少ないです。

つまり、骨に溝があって、そこを通る腱の役割の重要性が高いといえマーース。

わたくし、この事実に学生時代に気付きました。

そして、骨に溝があるという事の重大さに気付いた時には、自分で勝手に感動してました。

だって、腱の為だけに骨に溝があるんですよ!

って、友達に言っても、「へぇ〜」ですって。

まぁ、いいです。

わたくしどーせ変わり者です。

とにかーーく!

親指の屈曲の効率を上げるためには、どーしてもココを通らないといけないんです。

え?

ココ?

そーーです。

ココです。

つまりココとは・・・

2つの種子骨の間です。



逆に言えば、この長母趾屈筋腱を守るために、この2つ種子骨はここにあるかもしれません

だって、もしこの2つの種子骨かなかったら、親指に中足骨の上に長母趾屈筋腱が剥き出しになって、足が地面に接地するたびに潰れてしまいますからな。

です。

ちょっと今日は何だか疲れました。

ので、ここまで。

参考動画 ➡️ (種子骨の役割について!)





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

2014年12月 6日 土曜日

刈谷市のライズボックスが、靴の踵のカウンターを作ります!

ポメラニアン!

ホマレです。

毎回 対した意味はありません。

この前、挨拶の問い合わせをいただきました。

ありがとうございます。

いやいや~。

毎回、挨拶の意味が全く分からんよ~。

とのこと。

いいんです。

意味はないですから。

ただのノリです。

今日は以前お話した、魚の目に困っているクライアントさんで、安全靴が会社指定のしか履けないので、困っているという方の話。

ていうか、対応策。

そーなんです。

サイズは新しいの買い換えてもらうとして、ヒールカウンター(踵を包む硬い素材)と、シャンク(土踏まず部分の硬い素材)をどうやって、補強するか。

で、補強第1弾!

ヒールカウンターの巻。

本来、ヒールカウンターは靴の踵部分に内蔵されています。

でも、今回は入っていません。

つまり、外付けでつけようってことです。

で、僕が勝手に靴の師匠と思っている、浜松の「GAIT」に行って、教えてもらいに行ってきました。

で、教えて貰ったものを、当院でマサミマンにアウトプットしました。

まずは、ヒートガンといって、ドライヤーみたいな形ですが、スイッチを入れると噴射口からは400~600度の熱が飛び出してきます。

つまり激熱です。

ドライヤー代わりには絶対に使えません!

頭皮と髪が焦げます。



ファイヤーーー!!

です。

なので、相当注意して取り扱います。

で、カウンターの素材をヒートガンで温めながら、柔らかくして靴の踵に直接当てて形を整えていきます。



意外と出来るかもです。

試しに自分のヒールカウンターの入ってない靴で作って履いて見ました。



意外といいかもです。

あとは、本番あるのみ。

これで、もし大丈夫だったら、今まで出来なかったことで、悲しい重いをされてきた方を救うこが出来ます!

いやー、楽しみです!





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31