野村誉スタッフブログ

2015年5月28日 木曜日

足裏の痺れや痛みへのマッサージとテーピング!刈谷市ライズボックス

なんとあの「シティハンター」が復活するそうです!

やばいっす!

「冴羽獠」は当時、世界で一番カックイイと思っていた方です。

ホマレです。

今日も足根管症候群への対応です。

今回はセルフマッサージテーピングです。

まずはセルフマッサージ。

狙う場所はカカトの内側周囲。



以前もお話した様に、筋膜はいろんなとこで繋がっています。

このカカトの内側周辺の筋肉や靭帯などもこの筋膜を介して足根管と繋がっています。

つまり、このかかと周囲が硬くなれば、足根管の動きも悪くなり、足根管を圧迫してしまう可能性があるんです。

という事で、先ほど足の画像で⭕️でこ囲んである部分の押して痛いとこを押しまくりましょう。

あ、指で押すとすぐに疲れちゃうんで、マジックなどのキャップなどのの丸いとこで押すと楽ですよーー。

つぎーー。

カカトの動く方向をその人にとって良い方向を選ぶんです。

原因の時にもお話しましたが、カカトを後ろからみて、カカトが内側に倒れても、外側に倒れても足根管が狭くなるとお話しました。



で、人によってカカトが倒れる方向が内側の方が楽な人もいれば、外側に倒れた方が楽な人もいます。

つまり自分がカカトをどっちに倒して方が楽かを判断するんです。

足根管症候群の判断の時にも書きましたが、足根管症候群の方は、内くるぶしの後ろを軽くトントンと叩くと足の裏などに痛みや痺れが出る方(チネルサイン)がいます。

この時自分で、カカトが内側に倒す方向にテープを貼ってトントンした場合と、外側に倒した方向にテープを貼ってトントンした場合とで足裏に症状が出にくい方を探すんです。

症状が出にくいカカトを倒す方向が決まったら、その方向にテープを貼って走ってみましょう。



もし、足根管部をトントンして、足裏に症状が出ない方は、実際に走ってみるしかないです。

テープでカカトを内側に倒した時と、外側に倒して貼った時で走ってみて楽な方を選ぶ。

てな感じです。

でもやはり、この足根管症候群にはインソールがやっぱり効果的です。

テーピングももちろんいいです。

が、自分で毎日貼り替えるのは大変ですし、僕みたいにお肌の弱い方、さらにそもそも自分にそのテーピングが本当に合っているのか?

などなど様々な不安要素がテーピングにはあります。

それらをフルオーダーインソールは一挙に解決してくれるんですね。

当院のインソールは評価だけで約40〜50分かかります。

なぜそんなに時間がかかるか?

それは一人一人の個性を読み取るために、実際に歩いたり片足立ちをしてもらいながら、その人の一番良い荷重方向(体重の載せる方向)を探します。

つまり、細かくしっかりとその人の身体の特性を見抜いていきます。

そして、0,5ミリ単位で高さを評価していきます。

だーかーら!

こんなに評価に時間がかかってしまうんですねー。

しかし、そのしかっりと細く評価するということこそが最も重要であり、他店で作るフルオーダーインソールとの大きな違いです。
⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️
フルオーダーインソールの詳細ページはココから



まあ、とにかくやってみましょう!

あーーーー。

先週末の土日で広島行ってきました!

大好きな先生の話を聞きに。

懇親会も含め、楽しすぎました。

往復、約13時間運転したかいがありました。

あ、愛知のレジェンドと交代しながら運転しました。

ホントに素晴らしい方です。

わたくしの憧れのセラピストの一人です。

そんな方との車内はもち楽しいに決まってます。

あ、でも行きはやばかったです。

宝塚の手前10キロで渋滞にはまった途端、急に口数が激減しました。

つまり、わたくしのお腹が悲鳴をあげ始めました。

冷や汗ダラダラになりながら、次のサービスエリアまで、必死に我慢しようとしました。

しかし大ピーク・小ピークが次々と押し寄せます。

で我慢に我慢を重ねること1時間。

渋滞が解消され、あと15分も車を走らせればサービスエリアです。

と、やや気を抜いた瞬間!

超スーパーピークが押し寄せてきました。

「ひっーーー!」

こ、降参。。。

で、あえなくインターを降りました。

近くのマックでトイレ借りました。

間違いなく今年最大の危機でした。

愛知のレジェンドの車も無事で良かったとです。

とにかく、セミナーは難しかったですが、講師の磯脇先生の哲学と総論を聞けた事がホントに楽しかったです。

懇親会も、二次会も、締めのラーメンも、どれも最高でした。

セミナーを開催してくれた代表の「チュナさん!」

講師の磯脇先生!

ホントにありがとうございました!



残りの4回が楽しみ過ぎます!

はい。

参考動画
⬇️⬇️⬇️
自分でできる簡単な足根管症候群の治療!  




RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

2015年5月20日 水曜日

かかと補強とインソールでハーフマラソン完走!刈谷市ライズボックス

小さいとき、父の持ってた「ゴルゴ13」を読んだら、泣いていたそうです。

今、読んでも大人の漫画だなと思います。

ゴルゴ松本は少年院でいい話してます。

パンチ佐藤は大好きでした。

ホマレです。

先週末は「岐阜清流マラソン」でしたね。

うちに来てくれるお客さんも何人か出場しました。

今日はそんなお客さんのうちのある方のお話です。

仮にAさんとします。

この方が見えたのは、およそ2ヶ月前。

1年前から、左のシンスプリントに悩まされていて、来院の1ヶ月前から逆足である右の股関節が痛くなって来院しました。

Aさんは最初から、先週末の岐阜清流ハーフマラソンを目標にされてました。

さらに忙しい方なので、週にできても2回しか練習ができないとのこと。

初来院時のカウンセリングでのシューズフィッティングでまず発見したのは、カカトが弱い靴で、縦幅もデカかったです。

でもこの方、ここに来るためにわざわざランニングシューズを新調されてきました。

しかも値札を取って2回履いて走ってしまっているので、返品はもちろんできません。

で、カカトも弱い & 縦幅がデカい。

ということで、この方にとっては良いシューズではありませんが、いたしかたありません。

なんせ買ったばっかりなので。

この靴を改造することになりました。

理想は、そろそろ今履いている靴がダメになってきたから、買い換えようかなー。

くらいな感じで当院に来ていただけると、ベストタイミングです。

幸いにも、土踏まずの補強材である「シャンク」横幅は大丈夫だったので、2箇所の改造ですみました。

まずは、ヒールカウンターのパーツを作りました。

最近流行りのロングカウンター。



では、ありません。

この方は元々インソールが入っていましたし、横幅は靴と足が合っていたので、この方はショートカウンターで補強しました。



そして、靴がカウンターをつけて、縦幅マイナス2ミリになったけど、まだ10ミリでかい。

そりゃ、実寸に対してこの方の許容範囲の大きさよりも15ミリもでかい靴でしたからね。

なので、靴の前にも若干の補強を加えました。

これで、シューズのサイズと機能面はカバーできました。

しかしこの方ケンケンが上手にできない・・・

で、いろいろ評価してみると、背骨や骨盤にも問題があることが分かりました。

なので、身体のバランス調整整体もしました。

と、ここまでで1回目の治療は終了。

その2週間後に来ていただいて、もう1回治療して、走ってみると股関節の痛みはなくなりました。

残ったのは、1年前から痛いシンスプリント。

この2回で痛みは3/10にまで軽減していましたが、走っていると10キロ過ぎで痛みが気になり、怖くて距離を伸ばせないそうです。

3回目以降は身体の調整整体もしながら、インソールに微調整をしていきました。

痛みなく、20キロ走れるようになったのは、目標大会の10日前。

もう、その時期からは練習量を増やすのは逆にリスクが高いということで、距離を減らしてもらいました。

で、大会当日。

もちろん、この3ヶ月間は対して練習は出来てなかったので、記録更新はあきらめていたそうです。

何より目指すは痛みなく完走すること。

しかし、この日の岐阜は暑かったですね〜。

記録更新した人は非常に少なかったらしいですよ。

とにかくこの方は痛みなく完走はできたそうです。

非常に喜んでくれまして、報告にも来てくれました。

「暑くてヘロヘロでした〜って。」

でも、顔出しはNGなので写真はありません。

とにかく、次の目標は大阪マラソンだそうです。

当たれば・・・・

抽選です。

はい。

ということで、今日はここまでー。




靴の補強についての詳細ページはこちら

インソールについての詳細ページはこちら



RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

2015年5月20日 水曜日

HP更新!メニューや靴販売・改造など!東浦・刈谷市ライズボックス

ホマレです。

最近、ホームページをビミョ〜に変更しました。

「結局、何やってるかわかんな〜〜い!」

なんていう声がけっこう多かったもんですから。

これは、ホームページの立ち上げ当初からの悩みでした。

実際わたくしどもがやっていることは、次の5つ。

①身体のバランス調整整体

②シューズフィッティング

③靴の提案・販売・改造

④インソール作成(機能的中敷)

⑤フットケア(巻き爪・外反母趾・タコ・魚の目)


実際、これら5つのメニューを1つの場所で提供している店は日本でも類を見ないので、実際に何やってるか伝わりにくかったんですよねー。

1個1個を区別すればわかるんですが・・・

抱き合わせとわかりにくくなる・・・

でも、やってることは明確だし・・・

なんていう葛藤がずっと続いていたし。

実際、この思いを業者に伝えようとしても、なかなかそれを形にするのって難しいんデスヨネー。

なーのーで。

自分の思うものを自分で作っちゃいました。

これです。



多分、伝わってくれるんじゃないかと・・・

伝わってほしいです・・・

あと、大きく変更した項目は靴の販売と改造ですかね。

これら2つは、これまでやっていたんですが、ホームページには一切載せていませんでした。

で、ホームページを見たお客さんが当院に来て「あ、靴も売ってるんだ!」

とか、「靴の改造もしてくれるのね!」

なんていう声がけっこうあったもんですから・・・

そりゃ、ホームページに載せてなけけば伝わるわけありませんわな。

ということでこんなん作ってみました。

⬇️⬇️靴販売⬇️⬇️



⬇️⬇️靴改造⬇️⬇️



できは、、、まあまあですかね。

どこにあるかは、探して見てください!

まあ、とにかく伝わればいいんです!

伝わってくれれば・・・

というのも、いま、来ていただいているお客さんのほとんどがホームページを見て来てくれてるんです。

伝えるのって難しいといつも思ってます。

チャンチャン!!





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

2015年5月18日 月曜日

足根管症候群の治療法!刈谷市ライズボックス

本気で「スカイラブハリケーン」の練習をしてました。

もち、下の役で。

何回、腹踏まれたか。

身も心も痛すぎて、思い出したくありません。

ホマレです。

今日から足根管症候群の治療になります。

まずは原因の時にお話した様に、ふくらはぎの硬さから。

これは、以前にも話しましたね。

とりあえずは直接ふくらはぎをマッサージ

おなじみのこれです。



そーです。

スプレー缶や空き瓶などで、グリグリです。

これも、なめてはいけません。

以外と効きます。

次になぜふくらはぎが硬くなるのか?

です。

これもいろいろありますが、大きな要因は背骨骨盤

これも以前、話しましたね。

そーです。

歩いたり、走ったりする時に地面から受ける衝撃を吸収するメインの場所が背骨と骨盤。

つまり、背骨と骨盤の機能が低下すれば、、、、

背骨と骨盤で衝撃を吸収することが難しくなり、その負担がふくらはぎにくることがあります。

その結果、ふくらはぎに疲労がたまり、硬くなる。

つまり、これに対応するには。

そー。

ストレッチポールです。



わたくしよくやってます。

走ってるから。

でも、すぐふくらはぎパンパンになるから。

でも、だいぶ減ってきました。

パンパンも。

で、今日はここからが重要。

人間の筋肉って、「筋膜」という膜で覆われています。

そして、この「筋膜」は他のいろんな組織と繋がっています。

違う筋肉はもちろん、骨や靭帯、腱や内臓などとも繋がっています。

これは、ふくらはぎの筋肉も同様です。

ふくらはぎの筋肉は、足根管の屋根を形成している「屈筋支帯」とくっついています。

と、ここまでは原因で書きました。

で、そのふくらはぎの筋膜や、それとつながっている屈筋支帯は皮膚とも繋がっているんです。

つまり、筋膜や屈筋支帯などの皮膚のすぐ奥の組織が硬くなると、皮膚までも硬くなるんです。

実際に硬い場所の筋肉の部分の皮膚が硬くなります。

また、慢性的に痛い場所は血流が低下することが多いので、その部分の皮膚も硬くなることが多いです。

調べ方はいたってシンプル

筋肉が硬いかもしれない場所、痛い場所の皮膚を触って、それと同じ逆側の部分の皮膚を触って、同時に皮膚を同じ方向に動かします。

これを今回の足根管症候群にあてはめると・・・

内くるぶしの後ろや下の部分の左右の皮膚の動きを比べてみてください。



けっこう、症状がない方と比べると、皮膚の動きが硬いところがありませんか?

で、動きが硬いのがわかったたら、あとは、皮膚をグリグリと動かすだけ。

でも、理想は皮膚の動きの硬い場所を中心に8方向に動かしてみましょう。



そうすると1番動きの硬い方向柔らかい方向があるはずです。

逆足と比べて、1番皮膚の動きが硬い方向と柔らかい方向がわかったら、あとは試すだけ。

まずは、皮膚の動きの一番硬い方向に皮膚を引っ張ってテーピングを貼った状態で走って(もしくは症状の出る状態をつくって)みましょう!

次は、逆に皮膚の動きの一番柔らかい方向に皮膚を引っ張ってテーピングを貼った状態で走って(もしくは症状のでる状態をつくって)みましょう!

で、どっちに皮膚を引っ張ったほうが症状がになりますか?

症状が楽になる皮膚の方向が見つかったら、日常生活でもその方向にテープを貼ったり自分で皮膚を症状に減る方向にマッサージします

そーです。

皮膚にも方向があり、マッサージが有効なんです! 


皮膚の動きって、ほんとに大事なんですよね。

皮膚の動きだけで医学書が出てるくらいですから。

とまあ、これまで、症状がある場所の近くに原因があることは少ないというようなブログの書き方をしたような気もしますので、ここでは、やっぱり患部も大事ですよ!

ということが言いたかったです!

はい!

参考動画。

⬇️⬇️⬇️

(自分で出来る!足根管症候群の治療法!)

(足のしびれや痛み!足根管症候群への簡単テーピング!)  





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

2015年5月18日 月曜日

外反母趾・魚の目・巻き爪の方の為に靴を改造!刈谷ライズボックス!

ロビンマスクの1/1スケールのヘッドが再販売されるそうです。

しかもジャパンメイド!

わたくしの中で好きなキン肉マンのキャラのトップ3に入っていたロビンは、ハッキリ言って、超かっくいいです。

ホマレです。

今日は踵がとっても小さい方がやっぱり大きな安全靴で困っている!

という話です。

この方は外反母趾&魚の目&巻き爪です。

で、ウィズ(横幅を表す標記)が「B」です。

会社指定の安全靴はやっぱりいつもどおり「3E」なので、この方にとっては5ランクでかい横幅の安全靴を履かないといけないわけです。

つまり、いくら足の前の方の横幅を狭めたとしても、後ろの踵で横ずれするので、足にとっては良くないいんです。

しかも、以前もブログで書いたような踵部分の補強である「ロングカウンター」だけでは、踵の小ささを補えきれないということで・・・

ロングカウンターにショートカウンターを合わせてみました!



もちろん、ぼこぼこが足に当たって靴ずれが出来ないように、厚みと高低差は計算してあります!

出来上がりは以外といいです。

あとは、ご本人の感想待ち。

いやー、靴の踵部分は人間で言うならば、「心臓」であり「」です。

本当にホントに大事なんです。

とまあ、カウンターの重要性が認識できたところで、週末の土曜日に奇跡の3人が集まりました。

同じ年で、資格は3つ先輩のN氏。

年は3つ下で、資格は1つ先輩のK氏。

つまり、2人とも資格上は先輩です。

N氏はわたくしの最初の修行時代の戦友。

K氏はたぶん10年前くらいに長期のセミナーで仲良しに。

この3人で呑もうと決意したのは、3年前。

それから、やっと今回実現しました。

N氏とK氏が会うのは、じつに約10年振り。

この2人、実は同じ職場で働いていたんです。

そこには、日比野の開院ホヤホヤのテッキンも!

つながるもんですなー。

わたくしは両方ともちょくちょく合ってただけに、不思議な感じでした。

K氏が家庭の事情で16時スタートで19時終了の呑み会。

もちろん、楽しいに決まってます。

10年という歳月は、まったく関係ありませんでした。





魚の目・タコ治療の詳細ページはこちら

巻き爪治療の詳細ページはこちら

外反母趾治療の詳細ページはこちら





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033
治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝
・ランナー・ウォーキング愛好家・登山家へのバランス調整整体
・魚の目・巻き爪・たこ・外反母趾などのフットケア
・靴の提案・改造・販売、インソール(機能的中敷)作成
は刈谷市(名古屋市・大府市・東海市・豊明市・知多市・東浦町・豊田市・みよし市近郊)の当院へ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院 | 記事URL

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31