上がる!RISEBOXスタッフブログ

2016年4月 6日 水曜日

子供の靴選びは重要ですよ〜!知立市・刈谷市ライズボックス

こんにちは〜

マサミで〜す。

最近、本気で体質改善せねば!と思っております(`・ω・´)キリッshine

なので、週一でお仕事前に酸素カプセルに入りに行ってます。

同期の接骨院「にじいろ接骨院」に(`・ω・´)キリッshine

身体を冷やさない食事を心がけて、お日様の光sunを浴びつつ運動して!

3ヶ月後には変わるけの(`・ω・´)キリッshine



ロケットみたい〜airplanedash

45分は入った方が効果的みたいですよshine

てなわけで1時間入らせてもらっとります。

本とか読めたり携帯もいじれるけど、ほぼ爆睡。

酸素カプセル入るとお腹がすっごい減るのは私だけでしょうか。

スッゲーハラヘル。

なぜ?←自分で調べろ

あ、あと驚いたのが筋肉痛がすぐ治りました!すげーぜ酸素。




さてさて、今日はお子様の靴選びについて〜

来院されたのは、今年中学2年生になる女の子。

外反母趾と扁平足が気になるそうで、今後悪化しない為にもしっかりとシューズフィッティングをしときたいとのことでした。

中学生の靴って難しいんですよね・・・

学校で履く靴は白靴!って決められているところがほとんどなので。

白靴は機能が弱くて幅が広めなものが多いです。

最も長時間履く靴が重要なのに、それが激弱で幅広。

白靴(これで部活しちゃう場合もあるsweat02)、上履き(論外)、体育館シューズ・・・

白靴の中でもなるべく踵が硬い靴、シャンクが硬い靴を探しますが、やはり機能の良いランニングシューズやウォーキングシューズよりは劣ります。

なので、サイズが合っている靴を選ぶことと、履き方がとても重要になってきます。

お母様は、「この子は昔からキツイ靴を好んで履く子だったんですが、足幅が広いと思っていたので小さい靴は良くないと思い、余裕のある靴を履かせてます」と。

にゃに〜〜〜〜〜!!(ノ゚ο゚;)ノ

本人はキツイ(ピッタリな)靴が好きだったとな!?

すばらしい感覚の持ち主ではないですか〜shine

本人は「ピッタリしている靴の方が気持ち良い」と。

ナイスな感覚じゃないですか〜shine

だけど、小学生や中学生の時期は親御さんが靴のサイズを選んでいることがほとんどですからね。

成長期ですぐサイズが大きくなるから大きめをと。制服選ぶ感覚と一緒ですね。

お母様いわく、やはり小さい頃に比べて扁平足も外反母趾も進行しているとのこと。

でも、もしかして靴が原因じゃないか?と調べて来てくれてる。

すばらしいことです。

ほいじゃあ今から良くして行こうではないですか!

わたくし、柔道で出来上がった扁平足が靴で改善した経験がありますので。いけます!

インソールとちゃんとした靴を履くことの凄さは自分の体で実証済みであります。

てなわけで足のサイズ計測〜〜〜〜

現在履いている靴のサイズは22.5cm(捨て寸+1cm)の2Eでした。

靴の状態は、ヒモがゆるゆる(スポッと履く為)、踵の踏み跡(踵が弱いから踏んで歩けちゃう)、底がかなりすり減っている(靴の寿命を過ぎても履いてる)。

足の状態は、裸足で立っている時に指が踏ん張る、少し巻き爪気味、たしかに扁平足気味だけど見た感じそこまで幅広じゃないぜって感じ。

外反母趾もそこまでひどくありませんでした。(写真撮ってなくてすいませんsweat01

実際のサイズは21.5cmのE〜2Eの間くらいの幅でした。

ただこの子は体重をかけていない時の足幅が2サイズ位細く(=柔らかい足)、偏平+外反母趾もウエスト部分を締めてあげると収まるんですよ〜。



⬆️ここの高さの足周がウエスト部分になります。

そして本人は元々ピタッとした靴が好き。

ってことで、幅がスリムタイプの靴を履かせてみました。

すると、「超歩きやすい!気持ち良い〜」と。

いきなりピッタリサイズが履けましたwink

今回は痛みもなく、外反母趾もそれほどひどくなかったので靴のサイズ+機能の見直し、正しい履き方で様子をみることになりました。

靴の足幅があまりにも大きいなら改造が必要ですが。

毎回ちゃんと靴を踵に合わせてヒモを締めて(ここをサボると意味ない)履いてね!と念押しして終了しました(^^)

きっと良くなっていくでしょう!!



さて、白靴ですが。

今のところ、白靴の中ではアシックスが一番強さがあるみたいです。

ただ、幅が広いものしかないんですよ〜〜sweat01

とっても残念です〜

そして靴の寿命ですが、毎日長時間履く靴や運動する靴は、実は3ヶ月で変えて欲しいくらいなのですよ〜!(今回の子は約1年くらい履いてました)

3ヶ月なら成長期の足のサイズの変化にも対応できますよね♪

多分、長く履こうと思うから大きい靴を選ぶことになっていると思うのです。

成長期のお子様は、半年に1回くらいサイズを測り直してあげた方がいいですよ〜(^^)

それから、小さいお子様や小学校低学年くらいの靴ですが、年齢的にまだ靴ひもをうまく締めれないと思うので、せめてマジックの靴をしっかり締めて履きましょう。

おすすめはアシックスのスクスクシリーズです。

もちろん靴ひもが締めれる様になったら紐靴がベストですよ(^^)

筋肉も骨もまだ出来上がっていない時期のお子様の靴選び。

後々の為にも重要になってきますshine

ぜひ足に合った靴を選んであげてくださいね!




RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033

治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31