上がる!RISEBOXスタッフブログ

2017年9月23日 土曜日

少しきついけど気持ち良い。この感覚が大事です!刈谷ライズボックス

ホマレです。

今日は愛知県常滑市(中部国際空港:セントレアがある町)のイオンで常滑お笑いEXPO2017に行って来ました。



そうです。

たまの完全プライベートです。

混むことがわかっていたので、単車で行くほどの気合でした。

僕が見たのははだか祭り。

出演芸人は小島よしお、ザコシショウ、大西ライオン、あかつ、ユンボダンプ、とにかく明るい安村、そしてくまだまさし。

わたくしの目的はくまだまさし。

安定した宴会芸での面白さでした。

小島よしおも名古屋の番組も持ってたし、これまで半端ないほどの営業をこなしてきただけあってさすがの観客受け。

最後に各会場を回っていたミヤゾンとサンシャイン池崎が駆け込みで来て挨拶をしてくれました。

初めて芸人のネタを見たけど、なかなか面白かったです。

さて、今日は僕と同世代の女性の方が足の裏にできたタコと魚の目に悩んでいるということで来院された方のお話です。

この方は小学生の頃からタコの痛みに悩ませれているそうです。



この画像ではすでに自分で削った後があります。

この方の仕事は平日をフルタイムで働いており、いつもナースシューズを履いている。

冬も。。。

いろいろ履いて試した結果、このナースシューズが一番楽だったそうです。

そんなことを問診も兼ねて痛みの強いタコを2箇所削りながら話しておりました。

で、削りも終わり、ナースシューズを確認すると。。。。

踵の補強材は無い、土踏まずの補強材も無い、縦幅もでかいとなかなか残念のナースシューズをお履きでした。

わたくしここでどんな履物をこの方にアプローチしようか考えました。

最初は冬は寒いので、靴を薦めようと思いました。

しかし、これまで何年も靴を履くことが怖くてサンダルを履いていたのに、いきなり1週間で約40時間も履く履物で靴を選択するのはちょっと怖いかなと思いました。

まあ、とりあえずはサイズをしっかり合わせ、踵と土踏まずの補強材がしっかり入っているサンダルを選択して、実際に履いてもらいました。

ここでこのクライアントさんは一言。

「横幅が少しきついけど気持ち良い」

この言葉が非常に重要です。

ここでは2つの重要なキーワードがあります。

「横幅が少しキツイ」

「けど気持ち良い」


です。

これまで横幅ガバガバのサンダルを履いていたので、思想の横幅のサイズに少し近ずけると「少しキツイ」という言葉になります。

そう、「少し」です。

ここで「すごくキツイ」だとこの履物はこの方にとっては多分履けない履物となるでしょう。

でも「少し」なら何とか履いてもいいかな。という気持ちになります。

そして、「少しキツイ」のに「気持ち良い」。

不思議な感覚ですよね。

だって「キツイ」のに「気持ち良い」のですから。

これを言っていただければもう大丈夫。

さらに今まで履いてもらっていたサンダルを片足に履かせ、もう片方にこちらが用意したサンダルを履いてもらって歩いてもらいます。

そうすると、今まで履いていたサンダルは歩く時に指が踏ん張っているのが分かると思います。

かたやこちらが用意したサンダルを履いてもらうと指がしっかり伸びている。

そうです。

歩く時に指が踏ん張っていると、体重が足裏の前の方に乗った時にブレーキがかかってしまうので、そこに体重が乗っている時間が長くなるんです。

そう。

まさにそれが足裏の前の方にタコや魚の目ができやすい原因の一つになるんです。

ということで、この方にはこのサンダルをチョイス。

もちろん裸足での歩行がだいぶふらついていたので、インソールは作ります。

これで、早くタコ・魚の目の痛みから解放されるといいですね〜。


タコ・魚の目詳細ページ

インソール詳細ページ





RISE BOX(ライズボックス)
〒448-0843
愛知県刈谷市新栄町2-17
今すぐお電話を!
⬇️⬇️⬇️
0566-23-1033

治療受付時間  月~金 12:30~20:30
                          土    8:30~12:30
        定休日 : 日・祝






このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ほまれ接骨院(RISEBOX)

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31